ROE(株主資本利益率)を理解しよう

0

    JUGEMテーマ:株・投資

     

     

    お疲れ様です。退職金ぶちこみ太郎だよ。

     

    さて、今回はROE(株主資本利益率)について説明させて頂きます。ROEは普段の生活では聞きなれない言葉ですが、投資の神様であるバフェットもROEを重要視しています。

     

    「ROE」とは株主資本利益率のことですが、投資の初心者には、よく分からないでしょうから、今回の記事はROEの用語の説明に徹したいと思っています。私は投資の初心者の方にも投資で成功して貰いたいと考えているので、よろしくお願いします。

     

     

    ROEについて説明するために、あなたが投資目的でアパートを購入したと仮定して話をしたいと思います。投資目的でアパートを購入するのも、株で企業に投資するのも実質的には同じことですので説明しやすいんです。

     

    さて、あなたが総額2000万円のアパートを購入したとします。ただ、資金が足らなかったので、あなたが貯金した自己資金500万円と銀行から住宅ローン1500万円を借りてアパートを経営を始めました。合計で2000万円です。

     

    そして、アパートに住んでいる住人から家賃収入が入るようになりました。家賃収入からアパートの維持管理費を引いたのが純利益です。アパート経営の年間の純利益が100万円とします。

     

    ROE(株主資本利益率)を簡単に説明すると、自己資本がどれだけ純利益を生み出したかという指標です。500万円の自己資本が100万円の純利益を出したのでROEは20%となります。(100万円÷500万円=20%)

     

    アパートの経営状況をまとめると

     

    総資産2000万円

    自己資本500万円

    銀行からの負債1500万円

    税引き後の純利益100万円

    ROE20%

     

    となります。ROEの意味をご理解頂けたでしょうか?

    OKですね!では次に行きます。


     

    次に企業の経営について説明します。まぁ先程のアパート経営と同じ何ですけどね。

     

    総資産2000万円

    株主資本500万円

    銀行から負債1500万円

    純利益100万円

     

    の企業があるとします。ではROEは何でしょうか?

     

    答えはROEは20%です。500万円の株主資本が100万円の純利益を出したのでROEは20%となります。(100万円÷500万円=20%)

     

    先程と同じです。ここまでもOKですよね(^o^)



     

    次に株式投資について説明します。株式投資は1株当たり・・・。といった指標を使うことが多くあります。投資で多用する用語で代表的なのがBPS(1株当たりの株主資本)EPS(1株当たりの純利益)です。

     

    仮に発行済み株式数が1万株であったとします。BPSやEPSなど1株当たりの指標を計算するために株主資本や純利益を発行済み株式数の1万で割ることになります。

     

    例えば以下のような企業の株式があったとします。

     

    株主資本     500万円

    純利益      100万円

     発行済み株式数   1万株

     

    この企業のBPS、EPSを割り出すには1万で割ればいいだけです.

     

    計算すると・・・。

     

    BPS(1株当たりの株主資本)

    500円

     

    EPS(1株当たりの純利益)

    100円

     

    となる訳です。

    ではROEはどうなるでしょうか?

    500円のBPS(1株当たりの株主資本)から100円のEPS(1株当たりの純利益)が出たので、ROEは20%となります。簡単ですね。

     

     

     

    ちなみに米国企業の平均的なROEは16%です。毎年、米国企業は株主から預かった資本を16%ずつ資本を増やしたことになります。バフェットが投資する企業は平均的なROEを越える企業です。もちろんROEは高ければ高いほど効率的に利益を生み出している魅力的な株式だということになります。

     

    では、記事が長くなってしまったので、次回から本格的にROEを活用した投資方法について説明したいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました。


    コメント
    コメントする








       

    良い記事だなって思ったらクリックお願いします

    カテゴリー

    アーカイブ

    recent comment

    • 【タバコの犠牲者が年間12万人を突破】だが!あえて、タバコ企業へ投資を推奨する
      退職金ぶちこみ太郎
    • 【P&Gの銘柄分析】生活に不可欠な一般消費財を製造する優良企業 財務データで米国株分析(PG、プロクター・アンド・ギャンブル)
      退職金ぶちこみ太郎
    • 【タバコの犠牲者が年間12万人を突破】だが!あえて、タバコ企業へ投資を推奨する
      さとうきよみ
    • 【P&Gの銘柄分析】生活に不可欠な一般消費財を製造する優良企業 財務データで米国株分析(PG、プロクター・アンド・ギャンブル)
      シュレッダー矢
    • ブログ村の恐ろしい話
      退職金ぶちこみ太郎
    • ブログ村の恐ろしい話
      シーゲル二郎

    プロフィール